代表的なDAWとその選び方(STEINBERG Cubase、CAKEWALK Sonar)

5分で読めます。

DAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)はコンピュータ上でMIDIや音声のの記録と録音、これらの編集、そしてミキシングなどの作業が出来るソフトウェアです。また、楽曲を作成するために使用するMIDIデータやオーディオデータを手軽に扱えるDAWは、現代の音楽活動に無くてはならないものの1つです。

Fl_studio_screenshot.jpg

FL Studioの操作パネル
作者 Andylindsay
更に、DAWはオーディオインターフェイスやMIDIインターフェイスを使用することで、マイクや外部の音源を録音するだけでなく、ハードウェアの音源をコントロールすることなどにも利用できます。そしてこれらの音源を録音すれば、DAWに内蔵されたプラグインのエフェクターで音色を自由自在に加工することも可能です。

DAWの種類

Point_Blank-646.jpg

ミキサーとMIDIキーボードでDAWを操作する様子
作者 Point Blank Music College
DAWは様々なメーカーによって開発されており、それぞれ内蔵する音源やエフェクトのプラグイン、操作性や機能が異なります。そして、各DAWには付属するプラグインの種類や機能が違ういくつかのバージョンがあり、それぞれで価格が大きく異なります。その上、各DAWにはアカデミック版も用意されており、その販売形態はWindowsやMacといったオペレーティングシステム(OS)によく似ています。

STEINBERG Cubase

Cubaseはスタインバーグが開発した、WindowsとMac向けのMIDIシーケンサ機能付きのDAWです。同社は、ソフトウェアの音源やエフェクターを簡単に扱うことができる今では標準の規格、VSTを提唱したことで知られます。更に、音のズレが少なくリアルタイムでの録音やソフトウェア音源の再生に優れる、低レイテンシのASIOを策定したのも同社です。
Yamaha DTX700 and Cubase AI5
今日では標準的とも言えるこれらの機能を持つCubaseは、特に多くのVSTとの相性の良さに定評があります。VSTは現在でも世界中のプロフェッショナル、アマチュアのエンジニアやミュージシャンによって開発が続けられています。これらを自在に使えるのがCubaseの大きな強みです。

更に、スタインバーグはYAMAHAの子会社でもあるため、かつてYAMAHAの製品に内蔵されていた音源や音色、技術の供給を受けています。これらもまたCubaseの使い勝手や音源の音質に影響しており、ソフトウェアの存在感を高めています。

CAKEWALK Sonar

SONARはCakewalk社によって開発されている、Windows向けのMIDIシーケンス機能、音声・動画編集機能付きDAWです。2008年、ローランドがCakewalkを買収したことから、日本においてSonarはローランドより販売されています。また、Sonarもその前身であるCakewalkも、多くのRoland製品へバンドルされていることで知られます。
SONAR X2 Overview – Roland Connect Sept. 2012
Sonarの魅力は、Rolandの技術が供給されて作られた数多くのソフトウェアシンセサイザーやエフェクトを備えている点にあります。また、他のDAWと同じようにVSTやASIOに対応しているだけでなく、様々なスタジオが開発した有料のプラグイン等も収録されています。

その上、Sonarはバージョンアップのたびに他社製のDAWの優れた機能をブラッシュアップし、取り込み続けています。そのため、DAWに使われる様々な機能や考え方に触れることができ、様々な用途、様々な楽曲制作スタイルを構築できるのも魅力です。
DAWは楽曲制作の根幹となるソフトウェアです。そのため、これらを購入する場合は、それぞれの長所と短所(他製品にあってその製品にない機能)、将来的に必要になりそうな音源やエフェクト、予算、パソコンの性能やOSを吟味すると良いと思います。

The following two tabs change content below.
kdm

kdm

1987年東京都生まれ。夏は潮の香りで南国気分、青空が綺麗な千葉県在住。コードを愛でたいプログラマ/システムエンジニア/スクラムマスター/作曲家。10代の頃、趣味のゲーム/ゲーム音楽と、偶然触ったアコースティックギターがクロスオーバーし、作曲の面白さと奥深さに気付く。その後、想ったことや感じたことを音楽で表現することに興味を持ち、作曲の技法を学び始める。作曲のあまりのハードルの高さに何度も挫折したが、めげずに試行錯誤しながら作曲の技法を学び続けた。その結果、作曲をお願いされるようになり、作曲家の端くれに。本業も音楽も花開いたボロディンが憧れ。サイトを通じて、音楽に関して学んだこと、思ったことを共有したいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。